首里城、尚家資料など400点超焼失する 問われる管理者の責任

2019年11月2日

ニュース内容


 那覇市の世界遺産、首里城跡に復元された首里城正殿がほぼ全焼した火災で、首里城を管理する一般社団法人「沖縄美ら島財団」が1日記者会見し、警備員が正殿の巡回を終えた約1時間後に出火したことを明らかにした。
出典:正殿巡回1時間後に出火=尚家資料など400点超焼失-管理財団が会見・首里城火災(時事通信)

この記事への反応


放火か事故か、原因がわからない。

台風の被災者救護が先では?

現状で税金の投入はありえないと思うけど…

管理者責任として費用を負担の上、処罰するべき。再建に税金。納得出来ない

しずくちゃん的解説