首里城内で撮影したと思われる動画拡散、警察?消防?警備員?はたまた放火魔? 

映像は消防関係者撮影とのこと


首里城火災映像がTwitterに公開されたのは、2019/10/31/23時05分。

今現在で約400件のリツイートと約680件のいいねが付けられている。

映像は、16秒間。

首里城の火災を懸命に消火しようと働いている消防の姿が映っている。

あれだけの炎が近づく中の消火活動。

頭が下がる思いだ。

公開された動画


出典:みさ@内科医の妻@misadrmmisa(Twitterより)

矛盾する情報


映像をTwitterに投稿したみさ氏によると撮影したのは、消防関係者とのことになっているが、消防や警備会社は映像を撮影していないと否定している模様。

恐らく、常務とは関係なしに私用で撮影したものと思われる。

撮影者が分かれば処分が下されることだろう。

個人的には、消防隊の決死の消火活動の記録と燃える首里城を残した貴重な映像を残してくれたと思うので何らかの配慮があってもいいのではないかと思う。

ネット上反応


Twitterに載った以上は誰が撮ったのか、最初の投稿とかが判明するのも時間の問題だと思うけど。

ホシは現場に戻るという定説もある

誰もが携帯やスマホを手にする時代、一億総カメラマン。

しずくちゃん的解説


しずく
現場はバタついていたと思うので一般人が中に…ということも考えられなくないのですが、消防や警察はプロなのです。こういった現場の管理には慣れているはずなのです。そうなると考えられるのはTwitterに投稿した方が言っていることが正しいのかもしれないのです。