カロチノイドのサプリメントとは?

サプリメントでカロチノイドを摂取しているという人は、現時点ではそう多くないのかもしれません。

βカロテンに近い組成をしているカロチノイドは、別名カロテノイドともいい、動植物の色素細胞に存在しているものです。カロチノイドは、強い抗酸化力を持っている成分だといいます。

年齢と共に現れる肌の変化や、紫外線の作用で肌にできるしみやくすみに対する備えとして、カロチノイドのサプリメントは重宝されています。

血管などの器官自体がもろくなってしまうと、血栓ができてしまったり、動脈硬化を起こしやすいといいます。

抗老化作用があるカロチノイドは血管を丈夫にする作用があるため、50歳以上の人なども積極的に使っているようです。

ある研究では、カロチノイドはがん症状が進みにくくなるともいいます。

果たしてカロチノイドにどのような効果があるか、がん患者に摂取してもらうなどして確認されています。

カロチノイド研究という言葉を使うと大仰な話ですが、日ごろの食事からもカロチノイドは摂取できます。

カニや鮭にもカロチノイドは含まれていますし、海草類や緑黄色野菜でもOKです。

カロチノイドは油に溶けやすいので、調理をする際には気をつけなくてはいけません。

毎日コンスタントにカロチノイドを摂取することを考えた場合、サプリメントを活用することが最も確実で、手軽なやり方といえるでしょう。

健康

Posted by kuroneko