中国人偽造した商品券で人気ゲーム機購入し転売、転売目的の可能性あり

 偽造商品券でゲーム機を買おうとしたとして、警視庁池袋署は10日、東京都新宿区百人町、自営業の男(32)ら中国籍の男女3人を偽造有価証券行使と詐欺未遂容疑で逮捕したと発表した。男の事務所から偽造券313枚が見つかったという。
池袋署幹部によると、3人は共謀して4日午後4時半頃、豊島区東池袋の家電量販店のレジで、額面1000円の「JCBギフトカード」の偽造券30枚を出し、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」1台(約3万円相当)を購入しようとした疑い。手触りがおかしいことに店員が気付き、警視庁に通報した。
出典:偽造商品券でニンテンドースイッチ、中国人3人逮捕…転売目的か48台押収

ネット上の反応


捕まって良かったけど、これは氷山の一角だと思う。

宝くじに続き、今度は偽造商品券か。

他にも被害たくさんありそう。

犯罪を犯してまで入手しようとする任天堂のスイッチの人気は絶大だね。

ほんとに舐められてるんだなぁー。

中国人だから『そうですか』ってレベル。

しずく
偽造に気が付いた店員さんナイスなのです!
しずく
しかし、48台押収とのことなので48件は偽造したもので購入できていることになります。お札ほどの偽造対策がされていな商品券のあり方が問われるのではないでしょうか?