香港デモ隊若者死亡後「仇を討て」とデモ隊、警察激しく衝突「良くない方向に行きつつある」など「ネット上の反応」

抗議活動に参加していた大学生が死亡した香港では、10日も各地でデモ隊と警察が再び激しく衝突した。

香港の九龍地区の繁華街では10日夜、道路を封鎖していたデモ隊を警察が排除し、一部を拘束した。

抗議活動参加中に転落し、入院していた男子大学生が死亡した11月8日とその翌日は、追悼を目的とした集会が比較的平穏に開かれていたが、10日は一転して、日中から各地でデモ隊と警察が激しく衝突した。

デモ隊は「かたきを討て」という新たなスローガンも掲げており、緊迫した状況が続きそう。
出典:「かたきを討て」スローガンも 追悼一転 再び香港デモ衝突(フジテレビ)

ネット上の反応


過激化することは望ましくないが、中国のような国は何をするかわからない。

あまり感情的にならずに、更なる死人やけが人がでないことを祈ります。

火に油を注ぐ状態とは正にコレなんだろうな。

天安門事件のようなことにならないことを祈るのみです。

最初は正当性のあるデモと感じましたがもう既にただの暴徒なきがします。

デモ隊の皆さんは施設の破壊活動やめなよ

若いのがただ暴れたいだけにしか見えない。

しずくちゃん的解説


しずく
終わりが見えない戦いなのです。長引き過ぎてデモ隊は本来の目的を忘れ去ってしまっているようにも思えるのです。デモをおこなって主張をすることは大切なことなのです。しかし、暴徒化し過ぎているのでそれを止めようとする警察、反発するデモ隊で悪循環が出来上がってしまっているのです。
しずく
一旦、大規模なデモを中止するというのも案の一つなのではないでしょうか。このままデモが続けば第二、第三の犠牲者が出かねません。